菅原玄奨|Gensho Sugahara

菅原玄奨|Gensho Sugahara

1993 東京都生まれ
2018 東京造形大学大学院造形研究科修士課程彫刻専攻修了

主な個展
2017「東京の人」 Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi /東京
2016「invisible」TAV gallery /東京

主なグループ展
2019「The Metamorphosis」EUKARYOTE /東京
2018「シブヤスタイルvol.12」西武渋谷店美術画廊 /東京
「POLA×銀座 蔦屋書店 コラボレーションイベント -アートの持つ想いに触れ、美をとうとぶ-」蔦屋書店銀座 /東京
「香取慎吾 NAKAMA de ART」帝国ホテルプラザ /東京
「Busan Annual Market of Art 2018」BEXCO /韓国
「スイッチルーム展 ARTFAIRTOKYO」東京国際フォーラム
「Young Artist Exhibition 2018」EUKARYOTE /東京
2017 「群馬青年ビエンナーレ」 群馬県立近代美術館

主な受賞歴
2018「東京造形大学卒業制作展」ZOKEI賞
2017「群馬青年ビエンナーレ」奨励賞

レジデンス
2018「CVJ Workplace Art Project」ヤフー本社 /東京


Works


“EUKARYOTE”は、2018年に東京の神宮前に設立したアートスペースです。美術の発生より紡ぎ続けてきた現代の有形無形、その本質であり、普遍的な価値を持つ作品や作家を積極的に取り上げ、残していきます。


PAGE TOP