「a girl 3」菅原玄奨作品集刊行記念展示

本日開催

「a girl 3」菅原玄奨作品集刊行記念展示

SHIBUYA TSUTAYA 7F


Information

この度SHIBUYA TSUTAYAにて、2/3(月)より菅原玄奨の初の作品集の出版と販売を行います。
菅原は1993年東京都生まれ。彫刻における塑像技法を用いて、現代人の佇まいや匿名性をテーマに作家活動を行い、これまで数多くのギャラリーで精力的に 作品を発表してきました。

作品集の出版が自身初となる今回は、渋谷をテーマに制作された、新作「a girl 3」を SHIBUYA TSUTAYA 7Fにて2/3(月)〜3/1 (日)の会期で公開展示します。
彫刻というメディアを通して現代を模索する若手作家の活動に是非ご注目下さい。

作品集概要

「GENSHO SUGAHARA ’18, ’19」
発売日:2020年2月3日(月)
頁数:60 ※予定
発売元:SHIBUYA TSUTAYA
デザイン:齋藤拓実
写真:石田宗一郎
協力:東京造形大学校友会

価格

¥1,980-(+tax)

展示照明

伊藤啓太


MORE EVENT


“EUKARYOTE”は、2018年に東京の神宮前に設立したアートスペースです。美術の発生より紡ぎ続けてきた現代の有形無形、その本質であり、普遍的な価値を持つ作品や作家を積極的に取り上げ、残していきます。


PAGE TOP