appropriate distance

現在開催中

appropriate distance

アートウォールギャラリー(6Fスターバックス前展示スペース)


Information

2020年10月1日から10月31日まで銀座蔦屋書店に「appropriate distance」を開催致します。

“アートのある⽣活”を提案する銀座蔦屋書店(東京都中央区)は、この度、アーティスト・香月恵介、菊池遼、菅原玄奨によるグループ展「appropriate distance」を10⽉1⽇〜10⽉31⽇の期間、 アートウォール・ギャラリー(6Fスターバックス横展示スペース) にて開催いたします 。
ディスプレイの発光を絵具で再現した「ピクセルペインティング」を手がける香月恵介、視覚効果を用いて「もの」の儚さやたどり着けなさ、現象性の表現を試みる菊池遼、粘土という素材を用いて移りゆく現代人の佇まいや質感について探求する菅原玄奨。「appropriate distance」と題する本展覧会では、対象との距離や角度に着目し、省察的な姿勢で制作を続ける3名のアーティストを紹介し、新作を発表いたします。


MORE EXHIBITION


“EUKARYOTE”は、2018年に東京の神宮前に設立したアートスペースです。美術の発生より紡ぎ続けてきた現代の有形無形、その本質であり、普遍的な価値を持つ作品や作家を積極的に取り上げ、残していきます。


PAGE TOP